スポンサーリンク




ミニマリスト

ミニマリスト: 最低限はその時々で変わる

ミニマリストとは、必要最低限のもので暮らす人のことです。 必要最低限 最低限とは 人によって最低限の基準は異なる 人によって生活環境が違う 必要なものが違う ミニマリストを目指そうとしている人たちのほぼ全員が勘違いしていますが、ミニマリストはも…

ミニマリスト: ミニマリストになる前に考えたいこと

ミニマリストを目指している人って、以前と比べたら増えたと思います。 でも、ミニマリストを目指す前に、改めて考えてみたい。 なぜミニマリストを目指しているのか。 ミニマリストは、今の生活に必要最低限のものを持つ生活をしている人です。 ものを持た…

ミニマリスト: 使用中の財布(長財布派)

「ミニマリスト 財布」で検索してくる人が多いので、改めて私が使用している財布のご紹介。 私が使用している財布は、綾小路 復刻型長財布です。 がま口財布好き、長財布派、シンプルな財布を求めている人にオススメ。 マチなしで、素材もしっかりと固めなの…

ミニマリスト: ミニマリストだからって湯シャンや肌断食をする必要はないよね

ミニマリストのブログのカテゴリーを見てて、結構な人が湯シャンや肌断食に挑戦していますよね。 ミニマリストの端くれの私も湯シャンや肌断食は取り入れています(私がそれらを取り入れている理由は、肌の不調のためであって、ミニマリストだからではありま…

ミニマリスト: ミニマリストを改めて考える

気がつけば、ミニマリストがテレビで取り上げられ、本が出版され、私が初めてミニマリストを知った時から随分と一般的に浸透してきています。 さて、随分とミニマリストという言葉が広まってきたところで、改めてミニマリストとについて考えてみたいと思いま…

ミニマリスト: 家族と住むミニマリストが絶対にやってはいけないこと

ミニマリズムだー!断捨離だー!持たない暮らしだー!と息巻いて、どんどんと物を処分してすっきりとした暮らしをするのは悪いことではありません。 不要品を処分して、本当に必要な物だけがある部屋は本当にとてもとてもスッキリします。 ただ、気をつけな…

ミニマリスト: なぜ物を減らしたいのか

所有物をなるべく減らしたい理由とは? その理由は人によって様々だと思います。 私のミニマリストとしての最終目標は、「死ぬ時はトランクひとつ」なんですが、これが物を減らしたい理由でもあります。 ポイントは「自分が死ぬとき」です。 自分が死ぬ時に…

ミニマリスト: ミニマリストだけど物は多いよ

現在持ち物を公開していますが、ミニマリストとしては物は多い方かなぁ・・・なんて考えています。 ミニマリストとして考えると、まだ物は減らせると思います。 思うんですが、物を減らすに減らせない最大の理由。 働いているから。 物を減らせない言い訳か…

ミニマリスト: 情報交換が活発な理由とは

物を減らすことで情報交換が活発になるのはなぜなのだろうか・・・と考えてみました。 物が減ると暇になる ひとつの理由が、暇だから。 物が少なければ少ないほど、物を管理する時間が減るので、その分だけ時間に余裕が出来ます。 ミニマリストの多くは、物…

ミニマリスト: ミニマリストの理想は小さい家?

物を減らせば、収納は必要ない。 物を減らせば、大きな部屋は必要ない。 そういう考えで、理想は狭い部屋という傾向のミニマリストをチラホラと見かけます。 確かに、方丈記とか長屋とかマイクロハウスとかを見て、いいなぁ〜とは思います。 が、 実際に住む…

ミニマリスト: 昔からミニマリストの傾向があった?

改めて考えてみたら、昔からミニマリストの傾向はすでにあったのではないかと思います。 学生時代から、修学旅行では「なんでみんなのカバンはパンパンなんだろう」と思っているタイプの人間でしたし、一人暮らしをしていた時は、ずっとそこに住むわけじゃな…

ミニマリスト: ミニマリストになれば幸せになれるのか?

ミニマリストになれば幸せになれるのでしょうか? 答えは、人による。 ミニマリストであることはライフスタイルの一部なので、当然ですがこのライフスタイルが合う人と合わない人がいます。 なので、マキシマリストが悪であるという考えも、ミニマリストが悪…

ミニマリスト: いろんなミニマリストがいる理由とは

ひとくちにミニマリストといっても、いろんなタイプのミニマリストが存在します。それはなぜなのでしょうか? 求めているものの違い ひとつの違いは、個々の求めているものが違うという点です。 大きく分けてふたつ。 ひたすら物を減らす生活を求めているの…

ミニマリスト: ミニマリストが終着点ではない?

テレビで取り上げられたことで以前よりもミニマリストという存在を知る人が増えたと思います。 ミニマリスト、最小限の物で暮らす人。 これを極端だという人もいれば、これに憧れて目指そうという人もいます。 ミニマリストについてですが、ミニマリストはよ…

ミニマリスト: 物の厳選の仕方について

厳選したお気に入りの物だけで暮らす。 それは、ミニマリストを目指す多くの人たちが思い描く理想であり、落とし穴でもあります。 ブランド物を持っていたら良いのか?高級品を持っていたら満足なのか?それが自分を満足させる物なのか? 物を選ぶ際に気をつ…

ミニマリスト: 心身疲れると部屋は片付かない

心身の疲れと部屋の散らかり具合は比例すると思っています。 心身ともに健康であれば、物が多かろうが少なかろうが部屋は綺麗に片付いています。 ところが、心身に疲れが溜まっていると、部屋がどこかしら散らかってきます。 心当たりはありませんか? ここ…

ミニマリスト: ミニマリストを目指したきっかけって何?

数ヶ月前に比べて急速に人数が増えたブログランキングのミニマリストカテゴリー。 ところで、みなさんがミニマリストを目指し始めたきっかけってなんですか? 私が最初に物を捨て始めた時は「断捨離?何それ?」くらいの認識で、ミニマリストなんかもちろん…

ミニマリスト: ミニマリストを目指す者が一度は興味を示す物

ミニマリストを目指す人たちが、一度は興味を示す物がいくつかあります。その中から特に興味を示す物を3つ考えてみました。 小さい財布 全ての物をミニマムにしていくと、最終的にカバンが物凄く小さくなるか、カバンを持つという選択肢無くなるなので、財…

ミニマリスト: ミニマリストたちのブログを読んで面白いと思ったこと

ミニマリスト&ミニマリストを目指す人たちのブログで見かけて、面白いな、と思ったこと。 ミニマリストは上質なブランド物を持っていなければならないとか、アウトドアグッズを持っていないといけないとか思っている人たちがいるらしい。 なぜそういう考え…

ミニマリスト: 現在のクローゼット

メモとして、現在のクローゼットの状況 前回の更新から微妙に変化しているクローゼットの中身。 また近いうちにクローゼットの状況をアップしようかな、と思っています。

最近買ったもの: 財布

最近になって、自分の希望に近い財布を発見したので購入しました。 がま口専門店 あやの小路の復刻型がま口長財布です。 【在庫商品】【帆布・無地】<レディース/お中元/プレゼント>一万円札も折らずにOK!復刻型が...価格:3,240円(税込、送料別) 私の…

ミニマリスト: 常に心に留めている言葉

常に心に留めている言葉 「忙しいとは心を亡くすこと。心に余裕がないから忙しい」 部屋が乱雑になり始めた時、余裕が無く疲れたと感じる時、この言葉がそういう状況や状態の原因を考えるきっかけになります。 この言葉を思い出すことで原因を考え、その原因…

ミニマリスト: 無理に処分しなくてもいい

物を減らそうとして無理矢理処分しなくても良いと思っています。本当に不要なら自然と処分することが出来るからです。無理に処分せず、処分しようと思う時までそれを持っていて良いと思います。

ミニマリスト: ミニマリストとしての最終目標はありますか?

以前に比べて、ミニマリストという言葉が大分浸透してきたと思います。ミニマリストを目指すあなたは、ミニマリストとしての最終目標はありますか?私のミニマリストとしての最終目標は「トランクひとつ残してこの世を去りたいね」です。ミニマリストの完成…

ミニマリスト: 断捨離を始めてから習慣にしていること

断捨離を始めてから習慣にしていること・・・ それは、掃除。 それまでは毎日掃除をするという習慣がありませんでした。 断捨離しまくった結果、物が減って掃除がしやすくなったのが一番の原因です・・・というか、物が無い故に埃や汚れが超目立って気になる…

ミニマリスト: ミニマリストの財布問題

ミニマリストの財布問題 ミニマリストを目指し始めて、手を付けやすいところといえば、身の回りの小物類。 身の回りの物もシンプルな方が良い。 その中で、シンプルにするのが難しいのが財布だと思います。 現在、私が使用しているのがこちら。 長財布とがま…

ミニマリスト: 物を買う時に気をつけていること

ミニマリストとは、生活に必要な物を最低限に絞って生活している人のこと。 ちなみに、基準は無い。 私自身は、最終的にミニマリストになれば良い、と思っているので、現時点ではミニマリストではありません。 ミニマリストでなくとも、同年代の女性と比べる…