読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる



   スポンサーリンク




思考: インプットだけではなく、アウトプットも大事

今の世の中、情報は簡単に入ってきます。 インプットは何も考えずともできるということです。 けれども、アウトプットをしている人はどれだけいるのでしょうか。 どんなことでも、情報を頭に入れるだけでは何もできません。頭の中の情報を実行することで身に…

思考: 自分の顔をじっくりと観察したことはありますか

そこにあることが当たり前すぎるものを見つめてみる。 じっくりと観察してみる。 自分の顔。 毎日鏡やガラスなどに映った自分の顔を見ることはあっても、じっくりと細部まで気にしないのが自分の顔。 美容にものすごく気を使っている人は、よく観察している…

思考: やりたいこと・行きたい場所のリストを作る

いろんなことに追われて時間がいくらあっても足りない・・・そういうことはありませんか? そういう時にオススメなのが、やりたいこと・いきたい場所のリストを作ることです。 時間が足りないということは、頭の整理ができておらず、物事の段取りを組めてい…

思考: 〜であるべき、と思う時は立ち止まってみる

〜であるべき、〜しなければならない そう思ってしまう時は、一度立ち止まってから当たりを見渡してみる。 こうあるべきである、と考えてしまっている時は、自分自身を追い詰めている時。 一度立ち止まって、周りを見回してみる。 〜であるべき、と思わなけ…

思考: ネガティブは疲れる、でも、ポジティブ過ぎても疲れる

ネガティブ、マイナス思考 自分で考えたり、発言することで、少しずつ疲れる。疲れが溜まる。 自分ではなく、他人がそうであっても疲れる。うんざりする。 かといって、ポジティブ、プラス思考がいいことなのか? ネガティブに比べればマシかもしれない。 で…

思考: イライラした時は自分を観察してみる

イライラした時は、自分のことを観察してみます。 イライラしている時にそんな余裕があるか!と思うかもしれませんが、だからこそ観察する癖をつけるのです。 自分自身を観察する癖をつけることで、少しだけ気が静まるようになります。 「あ、自分イライラし…

思考: やる気が出ない原因は?

やる気が出ない時、考えが煮詰まった時、よくわからないけれど余裕がない時・・・ ふと、部屋を見渡してみると、掃除が行き届いていなかったり、物が散乱していたりします。 そういう時は、片付けをしたり、掃除をしたりすると余裕が出てきます。 やる気が出…

思考: 現在の状況は自分が望んだもの

現在、自分が置かれている状況は全て自分が望んだものであるという考え。 自分が望んだ未来のために色々と選択してきた結果です。 いいや、自分が望むものは手に入れていない。という人もいるかもしれませんが、それは本当に自分が望んでいるものではないと…

思考: 余裕が人生を楽にする

人生を楽に感じ取る方法に、余裕を持つ事があります。 現代では、無意識のうちに色々な情報が入ってきて、気づかないうちに情報の波に溺れてしまっています。 目で見るもの、耳で聞くもの、肌で触れるもの、全てが情報です。 情報の波に溺れていることに気づ…

思考: やる気が無い時はどうする?

やる気が無い時はどうしたらよいのか? ひとつは、やる気が出ないのでやらない。 ひとつは、やる気が無いなりにやる。 ひとつは、やる気が出るまで待つ。 ひとつは、無理矢理やる気を出す。 個人的には、やる気が無いときはやる気が無いなりにやってみるのが…

思考: 楽に生きるためには鈍感であるべき

辛いことばかりが起きるこの世を楽に生きるために必要なことはなにか。 それは鈍感であることだと思います。 世の中で起こる事象にいちいち感情を表していたら疲れます。普通に疲れます。普通というより必要以上に疲れます。 物事以外にも、人の顔色をいちい…

思考: 他人を批判したくなる理由

常に他人を批判している人っていますよね? それはなぜなのか。 理由は簡単です。 他人を受け入れることが出来ないから。 他人を受け入れることが出来ないので、その人のやることなすこと全てが気に入らず、批判します。 他人を受け入れることが出来ないので…

思考: 知足を知って人生を楽に生きる

知足 足るを知る 老子の言葉で、意味は身の程をわきまえて、むやみに不満を持たないこと。現状に満足すること。 現状に満足するという意味から、成長する必要は無いとか、現状維持と解釈する人もいます。 私は、知足という言葉は、自身の成長ために必要だと…

思考: 無理だと思ったら逃げるべし

世の中では、嫌なことがあってもそれに向き合い、乗り越えた人間を立派であると評価する風潮があります。 嫌なことがあった時に、それから逃げる人間はダメな人間であるとする風潮があります。 私は、嫌だ、無理だと思った時は逃げて良いと思います。 嫌だけ…

思考: 自分自身を受け入れる方法とは?

自分を好きになる方法、自分を受け入れる方法を探している人はどれだけいるでしょうか? 自分を好きになる、自分を受け入れる方法は、探せば山の様に出てきますが、こうすれば良いという方法を試しても、その思考が改善することは殆どありません。 なぜ改善…

思考: 親も所詮他人である

親も所詮他人である。 世の中には一生分かり合えない他人がいる。 そう考えるだけで、人生が楽になります。 親とは、自分の生みの親であり、自分がこの世に存在する原因です。 理想は、親を敬い感謝しながら生きることです。 ですが、世の中には尊敬出来なけ…

思考: 禅を知ると人生どうでもよくなる

昔は、自分がダメ過ぎて死にたくなることが、消えてしまいたいことが多くありました。 自分の存在価値を求めていました。自分はなぜ存在しているんだろうか、なんのために存在しているのだろうか・・・そんなことばかり考えていました。 不要品を処分して、…