スポンサーリンク




思考: インプットだけではなく、アウトプットも大事

今の世の中、情報は簡単に入ってきます。 インプットは何も考えずともできるということです。 けれども、アウトプットをしている人はどれだけいるのでしょうか。 どんなことでも、情報を頭に入れるだけでは何もできません。頭の中の情報を実行することで身に…

思考: 自分の顔をじっくりと観察したことはありますか

そこにあることが当たり前すぎるものを見つめてみる。 じっくりと観察してみる。 自分の顔。 毎日鏡やガラスなどに映った自分の顔を見ることはあっても、じっくりと細部まで気にしないのが自分の顔。 美容にものすごく気を使っている人は、よく観察している…

ファッション: ミニマリストを名乗る割には眼鏡が多くて反省している

ミニマリストを名乗っている割には、物が多くて反省している。 特に、眼鏡。 ミニマリスト名乗るなと怒られるレベルである。 一応、これでも減らしたのです。もう少し減らす予定ではあるのですが、仕事上色々と試してみたいので増えたり減ったりです。 せっ…

ミニマリスト: 使用中の財布(長財布派)

「ミニマリスト 財布」で検索してくる人が多いので、改めて私が使用している財布のご紹介。 私が使用している財布は、綾小路 復刻型長財布です。 がま口財布好き、長財布派、シンプルな財布を求めている人にオススメ。 マチなしで、素材もしっかりと固めなの…

思考: やりたいこと・行きたい場所のリストを作る

いろんなことに追われて時間がいくらあっても足りない・・・そういうことはありませんか? そういう時にオススメなのが、やりたいこと・いきたい場所のリストを作ることです。 時間が足りないということは、頭の整理ができておらず、物事の段取りを組めてい…

お手入れ: 靴底を見てみる

毎日使うもの、靴。 たまには、靴底を観察してみる。 靴底の減り方は? きちんと歩けている場合は、ほぼ均等に磨り減っている。すり減り方が遅い。 歩き方がおかしいと、不均等に磨り減っている。靴の傷みが早い。 内側だけが磨り減っていたり、外側だけが磨…

ファッション: ミニマリストは私服の制服化をする必要があるのか

ミニマリストの定番、私服の制服化を改めて考えてみる。 私服の制服化とは、服装を決まったパターンのみにし、それ以外の服装パターンは基本的に取り入れません。 なぜミニマリストは服装のパターンを決めるのでしょうか? ミニマリストだから、私服の制服化…

思考: 〜であるべき、と思う時は立ち止まってみる

〜であるべき、〜しなければならない そう思ってしまう時は、一度立ち止まってから当たりを見渡してみる。 こうあるべきである、と考えてしまっている時は、自分自身を追い詰めている時。 一度立ち止まって、周りを見回してみる。 〜であるべき、と思わなけ…

ブログ: メモを書く習慣をつける

メモを書く習慣をつける。 思いついたことはすべて書き留める。 思いついたそのままにしていると、忘れてしまうから。 ブログのネタだって、思いついてすぐに書き留めておかないと、後で思い出せないこともある。 それでも、本当に書きたいネタだったら後で…

猫との暮らし: シーバとろ〜りメルティのレビュー

猫用の新しいおやつを試したので、そのレビューです。 今回お試ししたのは、シーバとろ~りメルティです。 シーバの製品はたまに購入しますが、このおやつは初めて。 パッケージも可愛らしい柄が入っています。 まぐろ系が二種類 ささみ系が二種類 かつお系…

思考: ネガティブは疲れる、でも、ポジティブ過ぎても疲れる

ネガティブ、マイナス思考 自分で考えたり、発言することで、少しずつ疲れる。疲れが溜まる。 自分ではなく、他人がそうであっても疲れる。うんざりする。 かといって、ポジティブ、プラス思考がいいことなのか? ネガティブに比べればマシかもしれない。 で…

部屋を綺麗に保つコツ: 欲しいものリストを作ることは有効

部屋を綺麗に保つコツとして、欲しいものリストを作ることは有効だと思っています。 欲しい物リストと聞くと、物欲という言葉が思い浮かんできますが、これだけ物が溢れる世界で全くもって物欲が出てこないという人はいません。 生活するには物が必要です。 …

ミニマリスト: ミニマリストだからって湯シャンや肌断食をする必要はないよね

ミニマリストのブログのカテゴリーを見てて、結構な人が湯シャンや肌断食に挑戦していますよね。 ミニマリストの端くれの私も湯シャンや肌断食は取り入れています(私がそれらを取り入れている理由は、肌の不調のためであって、ミニマリストだからではありま…

思考: イライラした時は自分を観察してみる

イライラした時は、自分のことを観察してみます。 イライラしている時にそんな余裕があるか!と思うかもしれませんが、だからこそ観察する癖をつけるのです。 自分自身を観察する癖をつけることで、少しだけ気が静まるようになります。 「あ、自分イライラし…

お手入れ: 洋服ブラシを使ってみる

洋服ブラシをは使用していますか? 意外と使っていない人って多いのではないでしょうか。 特に冬は、セーターやコートの埃の除去や毛玉が出来ないように予防するためなど大活躍するアイテムです。 特にコート、冬は色の濃いものを着る人が多いですが、埃や(…

お手入れ: 当たり前にやっていること見直してみる

毎日当たり前にやっている行動を見直してみる。 顔を洗う時、髪を梳かす時、歯を磨く時、基礎化粧品を使う時、メイクをする時、歩いている時、座っている時、その他いろいろ何かをしている時・・・ 当たり前すぎて見直す機会が少ない行動を見直してみる。 ど…

部屋を綺麗に保つコツ: 好きなものことを見直してみる

久しぶりの部屋を綺麗に保つコツシリーズ。 好きなものやことを見直してみる。 断捨離がひと段落したとしても、生活していると、物というものは家の中から出たり入ったりと移動します。 忙しく日常を過ごしていると、いつの間にかまたものが増えていることも…

湯シャン: 臭いのは洗えていない証拠

一般的なシャンプーから湯シャンへ移行するときに問題になるのは 臭いとフケ です。 シャンプーを長年していることにより、過剰な油分の分泌やコーティング剤・潤い成分の付着によって、移行期は頭がべたつきやすく、さらに臭いやすいです。人によってはフケ…

湯シャン: 湯シャンと相性が良いヘアケア製品?

少し前から導入したヘアケア製品 ヘアワックス ザ・プロダクト ヘアワックス 髪をまとめるの使いやすい、湯シャンと相性が良い、1日洗わなくてもベタつかないものが欲しかったので、試してみた製品です。 オイル単体よりも使いやすいと思います。 1日洗わ…

思考: やる気が出ない原因は?

やる気が出ない時、考えが煮詰まった時、よくわからないけれど余裕がない時・・・ ふと、部屋を見渡してみると、掃除が行き届いていなかったり、物が散乱していたりします。 そういう時は、片付けをしたり、掃除をしたりすると余裕が出てきます。 やる気が出…

メイク: 現在のメイク

色々と試してみた結果、最近のメイク用品はこんな感じになりました。 ETVOS エンリッチシルキープライマー ベビーパウダー 資生堂 パウダーパフ123 チーク ETVOS パウダーブラシ ヴィセ アイブロウペンシル K-Palette 1DAY TATOO アイライナー KATE スリ…

ヘアケア: 髪がパサつく原因とは

髪の毛の手入れをしている時に、必ず遭遇する現象。 毛先がパサパサ シャンプーを使おうが、湯シャンだろうが、髪がパサつくことがあります。 毛先が乾燥する原因は・・・ 油分が足りていない なぜ油分が足りなくなるのか、ということですが、単純に洗い過ぎ…

スキンケア: 再びスキンケアを辞める

前回の記事で、スキンケアを再開してみた旨を書きました。 jassun.hateblo.jp スキンケアを再開してみた約2ヶ月・・・ 再びスキンケアをやめました。 理由は 1. 毛穴が目立ってきた 2. 角栓が目立ってきた 3. 顔の赤みが治らなくなってきた 以上。 シ…

スキンケア: 再びスキンケアを始めてみた

ここ数年、基本的には何もしないスキンケアを実践していましたが、タイトルの通り、再びスキンケアを始めてみました。 理由としては、肌のキメ、シワは年相応を維持は出来るけれども、肌の乾燥は食生活にも大きく左右されるために改善が難しいこと。 シミに…

湯シャン: 夏場の湯シャン

暑くなってくると、汗をかきやすくなってきます。 冬場と違って、髪のベタつきが目立ちやすくなります。特に前髪。 なので、洗髪の仕方というより、頻度が冬場と少し変わります。 jassun.hateblo.jp 前回の湯シャン記事と内容は同じですが、髪を洗う頻度が冬…

湯シャン: 湯シャン時の髪の洗い方

湯シャンをする時の髪の洗い方について ある人には当たり前の方法かもしれないし、またある人には意外と新たな発見があるかもしれないし・・・ということで、私の湯シャンをする時の洗い方をご紹介します。 洗髪前の下準備 湯シャンをする時に、すすぎよりも…

思考: 現在の状況は自分が望んだもの

現在、自分が置かれている状況は全て自分が望んだものであるという考え。 自分が望んだ未来のために色々と選択してきた結果です。 いいや、自分が望むものは手に入れていない。という人もいるかもしれませんが、それは本当に自分が望んでいるものではないと…

ファッション: どうやって服を選ぶのか

服装を選ぶ時に、選ぶ基準がしっかりしているととても便利です。 知っていると便利なこと。 ・パーソナルカラー ・骨格診断 パーソナルカラーは自分の肌を綺麗に見せる色を、骨格診断は自分の体型に合った服装のバランスを知ることが出来ます。 このふたつを…

ミニマリスト: ミニマリストを改めて考える

気がつけば、ミニマリストがテレビで取り上げられ、本が出版され、私が初めてミニマリストを知った時から随分と一般的に浸透してきています。 さて、随分とミニマリストという言葉が広まってきたところで、改めてミニマリストとについて考えてみたいと思いま…

ファッション: 服を減らし過ぎると都合が悪い

ミニマリストになるぞ、と意気込んで服を減らし過ぎると都合が悪いです。 社会生活的に。 特に女性。 ミニマリストとか、私服の制服化とか、そういう言葉だけに踊らされないように所有する服の枚数を考える必要があると思います。 今の生活に必要な枚数。そ…