読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる



   スポンサーリンク




髪を洗わないという選択

湯シャン

みなさんはどんなシャンプーを使っていますか?

 

多くの人はドラッグストアやスーパーで買っているシャンプーと答えると思います。

それを使って何も問題を感じなければそれで問題ないと思います。

 

でも、中には・・・

 

背中のニキビがなかなか治らない・・・

フェイスラインのニキビが治らない・・・

頭皮にできものができて治らない・・・

抜け毛が多い・・・

 

なんていう人いませんか?

 

これって、シャンプーを変えると治ることがあるって知ってました?

 

成分が皮膚を覆ってしまうために、毛穴が詰まって起こる症状の可能性が高いんですね。

 

そして、シャンプーの成分のほかに言われているのが・・・

 

髪の洗いすぎ。

 

本来の人間の髪は毎日洗う必要がないそうです。

 

平安時代の貴族の女性は髪を毎日洗わずとも長く綺麗な髪を保っていたっていいますよね?臭いが酷かったともいいますが。

 

けれども、洗浄力の強い科学成分のシャンプーで毎日洗うために、何かしら不快な症状が現れます。

 

それゆえに、洗浄力の弱い自然派シャンプーや石鹸シャンプーを使う人が結構いますし、薦めている人も多いです。

 

でも、それでも洗浄力が強いので、洗うならお湯オンリーの方が良いという人もいます。

 

人間の身体には常在菌といういわれる、菌が沢山存在しています。その菌がきちんと働いていれば、毎日シャンプーや石鹸で洗う必要がないんだとか。

 

どれが自分にとってベストな方法かな~?と思って、お湯のみで髪を洗ってみようかしら~って思ったんですが、やっぱり・・・現代人にとって、髪を洗わないっていうのは・・・なんて思ってしまう。

 

なので、昨日と今日で、お湯を張った洗面器にシャンプー(ノンシリコンシャンプー使用中)を薄めて頭皮を洗ってみました。

 

あれ・・・普通言われている必要量って本当にいるの・・・?という感じ。

 

いつもより、頭のてっぺんにボリュームが出てきました。

 

ふむ(´・ω・`)

 

しばらく試してみようかな。