スポンサーリンク




実験結果: 毎日シャンプーをしなくなってから

少し前に、1ヶ月シャンプーを使わない実験を行ったので、その結果と思ったこと。

1ヶ月シャンプーを使わない生活レポートはこちら


結論からいうと、シャンプーがなくてもなんとかなる。


毎日泡を立てて髪の毛を洗う必要は無いということです。

 

その他、気づいたことは・・・

・ 髪の毛がごっそり抜けなくなった
・ 髪の毛が乾くのが早い
・ 髪の毛がうねらない

 

髪の毛がごっそり抜けなくなったことに関しては、頭皮が乾燥しなくなったからではないかと思います。けれども、洗わなさ過ぎてもごそっと抜けるので、抜け毛は頭皮の状態をチェックする良い目安ではないでしょうか。

 

シャンプーやコンディショナーを使用しないので、髪の毛をコーティングするものは一切無く、その分髪の毛の乾きが早いです。

 

また、髪の毛がうねらない。これは、シリコン入りのシャンプーを使用しなくなってから気づいたことですが、シャンプー自体を使用しないと、さらに髪が扱いやすくなりました。

 

髪の毛がハネることがありますが、ハネに関しては乾燥が関係しているので、その時はトリートメントをします。


シャンプーを使わない実験後の現在は、約5日ごとにシャンプーをしています。

現在使用中のシャンプーは、Pure NATURAL(ピュアナチュラル)です。

 

「シャンプーがなくてもなんとかなる」とか言っているくせに、結局シャンプーしているじゃないか、と言われそうですが・・・

シャンプーをしなくても髪の状態は良いのですが、数日経つと、少しずつ皮脂の臭いがしてくるんですね。

なので、臭いを落とすためにシャンプーをしています。


実験結果のレポートは以上です。