スポンサーリンク




思考: 無理だと思ったら逃げるべし

世の中では、嫌なことがあってもそれに向き合い、乗り越えた人間を立派であると評価する風潮があります。

 

嫌なことがあった時に、それから逃げる人間はダメな人間であるとする風潮があります。

 

私は、嫌だ、無理だと思った時は逃げて良いと思います。

 

嫌だけど、まだやれそうだと思えば、それと向き合えばいいのです。でも、無理だと思ったら、全力で逃げるのも有りです。

 

人間の強さなんて、人それぞれで、強い人もいれば、当然弱い人もいます。対応出来るキャパシティーも全く違います。

 

対応能力が全く違うのに、同じ対応をしろというのも無理な話です。

 

無理だと感じているのに、無理に向き合えば潰れる可能性が高いです。潰れてしまえば、回復に時間が掛かります。下手をすると人生そのものが終了する可能性だってあります。

 

逃げた後に、逃げてはダメだと思えば、またそれに向き合えば良いのです。

 

逃げることは悪いことではありません。

 

一度逃げて、対応が出来るように準備をするのもありなのです。