スポンサーリンク




思考: 〜であるべき、と思う時は立ち止まってみる

〜であるべき、〜しなければならない

 

そう思ってしまう時は、一度立ち止まってから当たりを見渡してみる。

 

こうあるべきである、と考えてしまっている時は、自分自身を追い詰めている時。

 

一度立ち止まって、周りを見回してみる。

 

〜であるべき、と思わなければいけないことなのかどうかを考えてみる。

 

意外と、そうやって思い込んでいるのは自分だけだったりすることも多い。