読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる



   スポンサーリンク




思考: 自分の顔をじっくりと観察したことはありますか

思考

そこにあることが当たり前すぎるものを見つめてみる。

 

じっくりと観察してみる。

 

自分の顔。

 

毎日鏡やガラスなどに映った自分の顔を見ることはあっても、じっくりと細部まで気にしないのが自分の顔。

 

美容にものすごく気を使っている人は、よく観察しているかもしれない。

 

でも、その見方は、自分が綺麗になるためにはどうしたら良いのかというマイナス的な思いでしかみていないことが多いので、少し見方を変えてみる。

 

顔の輪郭

目の形、目の位置

瞳の色

鼻の位置、鼻の大きさ高さ

鼻の穴

口の形、口の位置

眉毛、その生え方

肌の状態

毛穴

肌のキメ

生え際の毛の生え方

まつげの長さ

頬の肉付き

ヒゲ

産毛

表情

その他色々

 

自分の顔が嫌いだと思っても、好き嫌いは考えずに顔を観察してみる。とは言っても、自分の顔が嫌いな人はそう簡単には嫌いな感情を排除できない。だから、自分の顔を観察してみて、なぜ嫌いなのかを考えてみる。

 

生まれてから今まで、何かのにうつしてではないと見えないけれど、常に共にある自分の顔を改めて観察してみる。

 

きっと新しい発見がある。

 

 

 

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

  • 作者: アルディス・ザリンス,サンディス・コンドラッツ,加藤諒
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2016/11/26
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る