スポンサーリンク




部屋が散らかって見える原因とは

物が少なくても少ないなりに部屋は散らかります。

 

部屋が散らかる最大の原因としては、自分に余裕が無いというのが一番大きいです。

 

自分のことで精一杯になると、片付けまでする余力は素晴らしいくらいに消えます。 

 

それ以外の部屋が片付いて見えない原因も簡単に考えてみました。

 

物が少なくても部屋が散らかって見える原因

  • 物を定位置に戻していない
  • 目に見える小物が多い
  • 洗濯物など生活感丸出しの物が置きっぱなし
  • 汚れが拭き取れていない
  • 埃が溜まっている

 

物が少なくなっても、以上の点が解決できていないと部屋が散らかって見えます。逆に言えば、物が多くても以上の点が解決できていれば部屋は片付いて見えます。